令和から始める日本酒生活

令和から始める日本酒生活

日本酒の魅力を少しでも伝えたい|一人の日本酒好きが送る日々のお酒レビュー

「蓬莱泉 特別純米酒 ひやおろし 夢筺」トンネル熟成により旨味を蓄え『旬』を迎えた純米酒

f:id:wasavinaduke:20201123122508p:plain

こんにちは、わさびです。
世間では新酒ラッシュが続いていますが当ブログではこれから数回にわたり秋のお酒「ひやおろし」を紹介していきたいと思います!

トップバッターは愛知県下において圧倒的地元支持を勝ち取り、人気酒「空」の醸造元として知られる関谷醸造さんより「蓬莱泉 特別純米酒 ひやおろし 夢筺」です!

「夢筺」は春にしぼったお酒を年間を通して15度前後に保たれるというトンネル内で貯蔵した純米酒です。15度というと人間だと少し肌寒さを感じる温度でしょうか。

それでは、いただきます。

女性的な綺麗な味わいながらたっぷりと旨味がのったグラマーテイスト

  • 原料米:麹:夢山水、掛:チヨニシキ
  • 精米歩合:55%
  • アルコール分:15度
  • その他仕様:洞窟貯蔵(15℃前後)
  • 製造/開栓:20.09/20.10

桃や梨を思わせるフルーティーな香り
THE・カプロン酸エチル臭。瑞々しい果物を想起させる甘やかな香り。経験上ひやおろしって香りが穏やかなものが多かったのですがコレは中々にフルーティーです。

すっきりとした口当たりからバランスのとれた端正な旨味が口全体に広がっていく
開栓初日に飲んだときの第一印象は「お、キレイだなぁ」でしたが、3,4日たつとキレイな印象はそのまま「どこにこんな旨味が隠れていたんだ」と思えるほどふくよかに!飲みやすいのに旨味がのったまさに「旬のお酒」とでもいえる味わいです。日本酒初心者でひやおろしってどれ選んだらいいんだろうって人にもお勧めしたくなりますね!

このお酒が保管されていた環境が15℃前後だからかは分かりませんがその温度帯が一番美味しくいただける気がしました。また、バターやオリーブオイル、生クリームなど油脂を使った料理との相性が抜群なのでおつまみ選びに迷ったときはぜひ試してみてください!

Tasting Memo

甘辛:甘| | | |○| |辛

濃淡:濃| | | |○| |淡

香り:穏| | |○| | |華

タイプ:クラシック/ミディアム

おすすめの飲み方:冷酒~常温

相性の良いおつまみ:ほうれん草のバターソテー、ポテトサラダ、グラタン(ドフィノワ)

おわりに

関谷醸造さんは吟醸工房という工場でありながら酒造り体験(要予約)ができる施設があったり量り売りをしていたりととても魅力的なお蔵さんなのでいつか一度行ってみたいですねー!ちなみに個人的な蓬莱泉の一押しは「特別純米酒 可。」、冷よし燗よしな食中酒でこれからの季節に最高な一本です。ではまた!

商品情報

f:id:wasavinaduke:20201123122502p:plain
f:id:wasavinaduke:20201123122452p:plain
f:id:wasavinaduke:20201123122442p:plain
f:id:wasavinaduke:20201123122522p:plain
特定名称 特別純米酒
原材料 米、米麹
原料米 麹:夢山水、掛:チヨニシキ
精米歩合 55%
アルコール分 15度

酒蔵情報

関谷醸造株式会社
所在地 愛知県北設楽郡設楽町田口宇町浦22
ホームページ https://www.houraisen.co.jp/ja/